• アクセス
  • お問い合わせ

TOP > 全力!アウトドアちゃれんじ>匠TAKUMI企画♪

全力!アウトドアちゃれんじ>匠TAKUMI企画♪

このシリーズでは自然の家スタッフのこだわり技術を紹介します。持続可能な未来のために何を学べばいいのか!? 


【第10回】【匠】伐採2022Wテンション&ガターカットで伐採してみた


シーズン最後の伐採。ツリークライミング会場予定地にある枯れマツを倒します。近くに電線があるので①「Wテンション」をかけてけん引し、②最近覚えたての「ガターカット」を使って事故のないように作業します。ラスボスを見事に倒せるかな!?


【第9回】【匠】失敗しない枯れマツの伐採


伐採シーズンも終盤戦をむかえました。散策路の安全を確保することも大切な仕事の一つです。

落枝や倒木による事故を未然に防ぐために枯れマツを伐採します。


【第8回】【匠】TAKUMI 木こり『クサビ』を使って伐採してみた


今回は薪割り体験で使うスギを伐採しました。
傾いているスギの重心を【クサビ】という器具を使って倒します。
かかり木しないよう周辺の整備をしてから作業にあたります。


【第7回】【匠】TAKUMI うすの中でお餅がおどりだす!?『手返し』(神回)


我らが料理番長の森田が『手返し』が上手すぎるので動画(神回)にしてみました。

冬のアウトドアと言えばやっぱり『もちつき』です。

家族・グループが集まってペッタン!ペッタン!きねとうすでついたお餅は絶品です。

お餅のできは「つき手」の腕ではなく、「返し手」の技術で決まります♪

仕上げのころになるとうすの中でお餅がおどりだします!?

★大好評につき令和3年度のもちつきイベントは予約完売です。


【第6回】【匠】TAKUMI まかないめし ハニーチキン withたき火


たき火でちゃちゃっと絶品まかない飯!

自然体験プログラムでも好評をいただいた、ダッチオーブンを使ったハニーチキンをご紹介します♪

普通のお鍋に弱火でじっくりと火を通してもおいしくできあがります。

ご家庭でも是非お試しください!

手羽元:1㎏ 醤油:大さじ8 料理酒:大さじ3 袋:1枚

はちみつ:大さじ6 おろしにんにく:お好み 塩コショウ:少々


【第5回】【匠】TAKUMI 電気柵設置 サツマイモを守れ!


今回のTAKUMIはイノシシ対策として、電気柵を設置します。

2度に渡りイノシシに荒らされたサツマイモ。今年は無事に守ることができるのか!?

TAKUMIの静かな戦いが始まります!


【第4回】【匠】TAKUMI 水路に落ちたコイの救出大作戦


今回は大雨で増水した植物園の池から水路に落ちたコイを救出します。前回のガサガサ動画に映り込んでいたすばやい動きのコイをうまく捕獲(ほかく)し池に戻すことができるのか!?


【第3回】【匠】TAKUMI ガサガサ IN うぐい川 未確認生物⁉発見できるか


田植えの準備のために訪れた里山の田んぼ。雨でやや増水してにごったうぐい川の流れをのぞいているとゲンゴロウのような形でタガメぐらいの大きさの生き物がフワフワと流されていました。カメではなさそうだったのでガサガサをして調べてみることにしました。


【第2回】【匠】TAKUMI チルホールで20メートル級の枯れた松を切ってみた


今回は樹齢50年以上、高さ20メートルもある巨大な枯れマツを切りました。【チルホール】という特殊な器具を使ってパワフルかつ安全に木を倒します。想像以上の抵抗で筋肉痛確定!


【第1回】【匠】TAKUMI チェンソーで枯れた松を切ってみた


いよいよ伐採のシーズン到来!フィールドの安全を守るため枯れたマツを3本切りました。松くい虫による被害が広がらないように切り倒した材は玉切りしてできるだけ持ち出して燃やします。