• アクセス
  • お問い合わせ

TOP > こんなことしました

こんなことしました

初めて挑戦!アウトドア【冬】

 子どもだけの挑戦いっぱいのキャンプをしました。やさいたっぷりのポトフづくりではみんなで協力をしてやさいを切ったり、火をおこすことができました。 [詳細を見る]

わくわく自然ランド【紅葉と芋煮】

天候に恵まれてぽかぽか陽気の中、秋を探しに木の実や落ち葉を拾いながら自然観察をしました。観察中は先生からどんぐりの種類や紅葉などの話があり、子どもも大人も興味津々(きょうみしんしん)で聞いていました。 [詳細を見る]

あそびむしくらぶ~キノコをさがそう

雲ひとつない青空のもとで、散策路を歩いてキノコをさがしました。

[詳細を見る]

未来授業 防災×キャンプ

新しい友だちとキャンプを楽しみながら、災害時にも役立つキャンプ技術を学びました。

[詳細を見る]

里山体験【田んぼと森の学校】⑤

■第5回■ 10月13日(日) 


だっこく >サツマイモおやつづくり >環境プロ


大型台風が接近したため、日曜日のみの開催になりました。前もって田んぼから非難させた稲からモミをとる「脱穀(だっこく)」をしました。昭和初期の「足ぶみだっこく機」や江戸時代に活やくした「千歯こぎ」を体験しました。また、 [詳細を見る]

大人の里山歩き~キノコときのこ鍋

 ようやく訪れた秋の気配を感じながら森の中をキノコ探しにでかけました。

まず、宿題になったキノコの分類結果から‼

①イグチ科チチアワタケ(若い時は黄白色の乳液がでる)

②ウスヒラタケの幼菌(株立ち)

[詳細を見る]

初めて挑戦!アウトドア【秋】

 子どもだけのテント泊キャンプをしました。みんなで森の中をハイキングしてきのこやススキなどを観察し、秋の自然を楽しみました。また、十五夜をイメージしたお月見カレーやくるくるパンづくりもしました。 [詳細を見る]

里山体験【田んぼと森の学校】③

■第3回■ 7月13日(土)~7月14日(日) 


あぜかり・草取り >ザリガニつり >まんじゅうづくり >みろく山登山 >梅ジュースづくり


 梅雨の雨間に開催した第3回里山体験。まず、まわりの田んぼより少し元気のない稲を助けるため田んぼのあぜかりや草取りをしました。また、スルメを結んだ糸をたらしてザリガニつりもしました。さらに、夜には森で採取した葉っぱを使ったちまきやがんとちまんじゅうづくりをしたり、

[詳細を見る]

わくわく自然ランド【昆虫の世界】

梅雨の雨間にカサをタモに持ちかえて昆虫を中心に自然観察をしました。草原、水辺(ため池・田んぼ・湿地)、雑木林など様々な環境にすむ昆虫をみつけにでかけました。バッタやチョウ、カミキリにはじまり、めずらしいヒメタイコウチ、ケラにも出会えました。 [詳細を見る]

里山体験【田んぼと森の学校】②

■第2回■ 6月1日(土)~6月2日(日) 


サツマイモ苗植え >ミツバチ観察 >ホタルの学習 >バードウォッチング >しろかき >田植え >環境プロ


すがすがしい初夏の陽射しの中、サツマイモの苗植え、また、夜にはホタルの学習&ナイトハイクをしました。

2日目は少しだけどろんこになって「しろかき(どろリンピック)」と初回にもみまきした苗で「田植え」。 [詳細を見る]