• アクセス
  • お問い合わせ

TOP > こんなことしました

こんなことしました

自然学校【里山木こり体験】①

冬の自然を楽しみながら雑木林の手入れと利用について学ぶ自然学校「里山木こり体験」の初回。多くの応募者の中から抽選で選ばれた自然が大好きな「木こり」のみなさんが集まりました。 [詳細を見る]

里山体験【田んぼと森の学校】④

■第4回■ 10月6日(土)~10月7日(日)~実りの秋を楽しもう!!~


稲刈りとはざかけ >虫の音鑑賞 >イナゴ採り >キノコ狩り >キノコの分類 >バッタの学習


 幾度となくやってきた台風、その強風にあおられても稲は倒れることなくたえぬき、ついに里山の田んぼは黄金色にそまりました。日本海を通過する台風の影響でときどき小雨が降りましたが稲刈りをしました。 [詳細を見る]

かすがい子ども防災キャンプ

 「防災の日」にあわせて子どもだけの防災キャンプをしました。新しい友だちとキャンプをしながら、7つのミッションに挑戦!!災害時にも使えるキャンプ技術を学びました。災害時にみんなで協力して生き抜いていく力がつきました。

[詳細を見る]

大人の里山歩き~トワイライトハイク

6月29日(金)
 新規企画の「大人の里山歩き」を夕方から夜の初めころにかけて実施しました。午後5時に集合し前半は築水池周辺の湿地の植物をみたり、ハッチョウトンボを観察しました。後半からは西高森山を目指してハイキングをしました。 [詳細を見る]

初めて挑戦!アウトドア【夏】

 少年自然の家で小学校低学年の子どもだけのキャンプ(テント泊)をしました。野外炊事ではカレーづくりやくるくるパンづくりをしました。夜はキラキラ★ドキドキ!のホタルウォークをしました。 [詳細を見る]

ハチミツしぼり体験

5月19日(土)
 新規企画のミツバチ教室です。前半は大木のほらにくらすニホンミツバチの巣をみたり、花に集まるハチたちを観察しました。後半からは丹羽養蜂園の丹羽さんにおこしいただき、セイヨウミツバチの雄バチを触ったり、巣板の様子を観察したりしました。 [詳細を見る]

自然学校【里山木こり体験】

冬の自然を楽しみながら雑木林の手入れと利用について学ぶ自然学校シリーズ。今回も自然が大好きな参加者のみなさんが集まってくれました。 [詳細を見る]

里山体験【田んぼと森の学校】⑥

 

■第6回■ 11月25日(土)~26日(日)~喜びをみんなで分かち合う~


もみすり >精米 >たき火(きな粉作りなど) >わらない >もちつき


秋も深まりいよいよお米作りの最終段階、「もみすり」と「精米」を行いました。4月に「もみまき」をしてから218日(約7か月)、7月の暑い中での草刈りやドロドロにぬかるんだ田んぼでの稲刈りなど、これまでにいろいろなことがありました。そして今回、とうとう口に入るようになりました。 [詳細を見る]

初めて挑戦!アウトドア【秋】

 台風の進路に注意しながら少年自然の家で子どもだけのキャンプ(テント泊から宿泊棟に変更)をしました。まず小雨の降る中カッパを着て、みんなで森の中をハイキングしました。また、秋野菜をつかったカレーやくるくるパンづくりもしました。 [詳細を見る]

自然学校【カヌーに乗って湿地探検】

6月24日(土)・25日(日)
 梅雨入り宣言後ほとんど雨が降らず湿地に暮らす生き物にとってかなりきびしい生活環境だったと思います。前日にようやく降った雨が「恵みの雨」となり生き物たちが喜んでいる様子が目に浮かびます。そんな中、築水池周辺で湿地について学ぶ自然学校が開催されました。
[詳細を見る]